海外のED治療薬ザイデナとは?

ザイデナとは、韓国の東亜薬品が製造し販売しているED治療薬のことです。ED治療薬の他、前立腺肥大症の治療薬としても使われており、現在100mgと200mgの二種類の錠剤が発売されています。飲み方は、経口タイプの錠剤となっています。

ちなみに日本では、保険の適用もなく、まだ認可もおりていないため、ザイデナを手に入れるには個人で海外輸入を行うか、インターネットの薬局などで取り寄せてもらうなどの方法を取る必要があります。

ザイデナの有効成分は、「ウデナフィル」という成分であり、勃起する力を抑えてしまう体内の酵素「PDEー5」の力を抑える働きがあるという点では、バイアグラなどと同じような働きをするED治療薬だと言えます。

効果を発揮する時間としては、早い方では服用後30分から効果が表れます。持続時間は、最大12時間から20時間ほど、効果が保たれるようです。

その他、表れる可能性のある副作用には、血管が拡張されることで起こる「頭痛」、「眠気」、「ほてり」、「鼻づまり」、「目の充血」などが挙げられます。しかし、いずれも軽く短時間で収まる場合が多いようです。副作用が少ないと、安心して利用できますね。

また、ザイデナは海外の人種に比べると小柄である日本人や東洋人向けに作られたED治療薬となっています。日本人の体質にも、十分合うことが予想されます。

ちなみにザイデナの値段の相場ですが、輸入するところによって多少の差があるようです。相場的には、100mgの一箱4錠入りで約5500円前後はするようです。

ED治療薬は偽物も多く出回っている場合が多いため、個人で輸入して購入する場合は十分注意して購入するようにしましょう。